【HSP.tokyo】始めました

5月下旬ごろに時間がとれそうなので、と書いていましたが、その時間を使ってずっと構想していたことに着手しました。

過去の記事でも『HSPをカミングアウトという違和感』や『HSPと非HSPというくくりだけで考えるあやうさについて』などで、HSPという「気質」そのものと、HSPが影響した結果不調がおこりやすいという「状態」は違うものだということは度々書いてきました。

hsp-smile.hatenablog.com

hsp-smile.hatenablog.com

こうやってHSPについて発信していくことも、とても大切です。
ただし、情報量は需要に寄ります。

だから世の中HSPが影響する不調のことばかりで、もちろんそういう面もあるけれど、本来HSPの気質って素敵なこともたくさんあるぞ?とわたしは思っていました。
それを文章で説明したところで、きっとそれもひとつの情報として存在するだけになってしまう。


どうすれば「HSPを使って楽しむ」という説明ではなく、「わたしは普段からこういうことを楽しんでいるけど、考えてみたらHSPが楽しさを倍増させてくれてると思うんだよね」ということを伝えられるのか悩みました。


そして、気づいたんです。
自分が楽しんでいること、感動したこと、それをそのまま書いていけばいいんじゃないかなって。


もともとこのブログも「HSPだけど楽しいよ」ということを伝えたいという根本があって始めました。だから割とHSPの情報を伝えるという目的寄りではあります。

そのうえで、今回はさらに「HSPだから楽しいよ」ということを発信すべく、「HSP.tokyo」というプロジェクトを始めてみます!


まず最初にやりたいコンテンツなども構想にはありますが、どのように成長していくかはわかりません。ゆくゆくは、自分だけでなく、同じように楽しんでいるひとたちと、楽しいことができるようになれば嬉しいなと、夢はふくらみます。


HSP.tokyo」どうぞよろしくお願いします。

hsp.tokyo